« ATOKの単語登録をGoogle日本語入力に引き継ぐ方法 | トップページ | テープ起こしと下請法 »

2010年2月16日 (火)

テープ起こしに便利 時間計測する電卓「電時卓」

音声ファイルの収録分数がドラッグ&ドロップするだけでわかるソフトがあります。時間計算専用の電卓、「電時卓」です。

Denjikei シンポジウムや国際会議などの長時間のテープ起こしのご依頼で、音声ファイルが複数ファイル送られてくることがよくあります。

そういう場合、エクセル(マクロ)にファイルの収録分数を打ち込んで合計分数を出していたのですが、このソフトは複数の音声ファイルをドラッグ&ドロップするだけで合計分数を瞬時に出してくれます。

電卓なので、指定範囲の収録分数は、「指定最終分秒-指定開始分秒=」で出ます。

対応形式は音声ならWAV/MP3/MIDI/WMAなど、動画ならAVI/MPEG/WMVなど。音声・動画ファイルだけではなく、それらを保存したフォルダでも計算します。

表示は、「時分秒」「分秒」「秒」に切り替えが可能。テープ起こし屋は1分単位で計算することが多いので、「分秒」表示が便利。

対応OS Windows2000/XP。Windows7の動作報告あり。ダウンロードはこちら

keyword:テープ起こし,時間計測,電卓,音声,動画,ファイル

musicリンク
日本語テープ起こし 英語テープ起こし 翻訳 テープ起こしプロたち ICレコーダーのテープ起こし 裁判反訳


« ATOKの単語登録をGoogle日本語入力に引き継ぐ方法 | トップページ | テープ起こしと下請法 »