« 表記統一に便利、ワードのオートコレクト機能 | トップページ | 下半身デブは、テープ起こし屋の宿命? »

2009年4月11日 (土)

漢字に自信のない方にオススメ、「キングソフト辞書」

テープ起こし屋をしていなかったら知らなかったはずの知識。知が広がる。これがテープ起こしの一番の魅力です。自分のボキャブラリーがどんどん増えていく満足感が得られます。

マウスオン辞書が3月26日にリリースされています。「キングソフト辞書(KINGSOFT)」です。Internet Explorer (IE) 、Firefox、ワード、テキストエディタ、メール、エクセル、PDF等に記載されている文字なら何でも辞書検索できます。無料ソフト。

マウス操作で英和、和英、発音再生するソフトとしては、「Babylon(バビロン)」が、なんと12年前にリリースされています。私がテープ起こしの仕事を始めたときにはパソコン雑誌の付録で付いていて、使用してその便利さに感激しました。当時は無料でしたが、今は有料ソフトとなっています。

「Babylon」は、75カ国以上の翻訳ができるというびっくりものですが、日本語の国語辞書が搭載されていません。「キングソフト辞書」は、英和、和英に加えて、shine国語辞書も入っていて重宝。イスラエル(Babylon)も中国(キングソフト)もほんとすごいですよね!

「キングソフト辞書」は、けなげにもカーセルが示す言葉の一つ一つ、日本語や英語の「読み・発音再生・意味・コピーなど」をポップアップします。出過ぎるのが煩わしい場合はカスタマイズも可能。テープ起こし原稿作成の際にはかなりの情報収集が必要なため物足りないですが、漢字の読みに自信のない人や、読み違いをよく指摘される麻生首相にも、ぜひオススメしたいソフトです。

「キングソフト辞書」は、文字にカーセルを当てるだけで自動感知して辞書検索してくれる便利なものですが、調べたい用語の的が外れることがあります。その点では、範囲指定して的を外さないで検索できる「CleverKeys」がオススメ。

テープ起こし屋の私としては、こうした便利な用語検索ソフトが増えるのはとてもうれしいものです!
Windows 2000/XP/Vista/XP x64/Vista x64に対応。

ダウンロードはこちら

keyword:テープ起こし,用語検索,キングソフト辞書,KINGSOFT,フリーソフト

musicリンク
テープ起こし
 英語テープ起こし 翻訳 テープ起こしプロたち ICレコーダーのテープ起こし


« 表記統一に便利、ワードのオートコレクト機能 | トップページ | 下半身デブは、テープ起こし屋の宿命? »